第16回日本司法精神医学会大会
 日時:2020年11月12(木)〜13(金)
 会長:山畑 良蔵
(鹿児島県立姶良病院長)
 会場:SHIROYAMA HOTEL
kagoshima
(城山ホテル鹿児島)
HP:https://shihou16-kagoshima.jp
過去の学術集会はこちら

大会・研修会情報

大会情報

第12回刑事精神鑑定事例検討会

開催日時:2020年11月12日(木)9:00〜11:30
会場:SHIROYAMA HOTEL kagoshima(旧 城山観光ホテル)
   鹿児島県鹿児島市新照院町41-1

開催案内  / 推薦書

<問い合わせ先>
〒025-0033 岩手県花巻市諏訪500
(独)国立病院機構花巻病院内
日本司法精神医学会 研修・教育企画委員会
TEL 0198-24-0511  FAX 0198-24-1721
E-mail oshikiri.etsuko.nm@mail.hosp.go.jp
第16回日本司法精神医学会大会
  • 日時:2020年11月12日(木)〜13日(金)
  • 会長:山畑 良蔵(鹿児島県立姶良病院長)
  • 会場:SHIROYAMA HOTEL kagoshima(城山ホテル鹿児島)
  • 大会ホームページ:https://shihou16-kagoshima.jp

<第16回大会事務局>
鹿児島県立姶良病院内〒899-5652 鹿児島県姶良市平松6067番地
TEL:0995-65-3138  FAX:0995-65-8044
e-mail:aira-shihou16@pref.kagoshima.lg.jp

 すでにお知らせいたしましたように、第16回日本司法精神医学会大会につきましては、新型コロナウイルス感染拡大の状況に鑑み、2020年11月12日(木)〜13日(金)に、延期することといたしました。このたび、変更後の会場ならびに大会内容の概要が決定いたしましたのでお知らせいたします。なお、大会日程の詳細につきましては、大会ホームページに掲載しておりますので、そちらをご参照いただければ幸いに存じます。

 会員の皆様には、大変なご心配とお手数をおかけいたしましたことを心よりお詫び申し上げますとともに、引き続きご理解、ご支援のほどよろしくお願い申し上げます。
新型コロナウイルス感染が一日も早く収束し、鹿児島の地にて、皆様にお会いできることを切に願っております。

 大会内容等の変更につきましては,今後ホームページにて順次お知らせいたします。 また,既に参加登録,演題登録をいただいた皆様には,今後の手続きにつきまして,4月中旬を目処にあらためてご案内をさせていただきます。

2020年5月11日

第16回日本司法精神医学会大会 会長 山畑良蔵

日本司法精神医学会 理事長 五十嵐 禎人

新型コロナウイルス感染症に関わる第16回日本司法精神医学会大会の延期について
 かねてより準備を進めてまいりました,第16回日本司法精神医学会大会(2020年6月5日(金)〜6日(土))につきましては,大会会長ならびに理事会にて協議をいたしました結果,新型コロナウイルス感染拡大の状況に鑑み,11月12日(木)〜13日(金)に,延期することといたしました。
 当面,予断の許さない状況が続くことが想定されますが,引き続き準備を進めてまいります。

 大会内容等の変更につきましては,今後ホームページにて順次お知らせいたします。 また,既に参加登録,演題登録をいただいた皆様には,今後の手続きにつきまして,4月中旬を目処にあらためてご案内をさせていただきます。
 会員の皆様には,大変なご心配とお手数をおかけいたしますことを心よりお詫び申し上げますとともに,引き続きご理解,ご支援のほどよろしくお願い申し上げます。

2020年4月3日

第16回日本司法精神医学会大会 会長 山畑良蔵

日本司法精神医学会 理事長 五十嵐 禎人

第16回日本司法精神医学会大会の開催について
 現在、政府の要請もあり新型コロナウィルスの感染拡大防止のためにさまざまな取り組みが行われております。学会の開催につきましても、中止や延期、誌上開催やWeb開催への変更などさまざまな対応がなされております。第16回日本司法精神医学会大会は、2020年6月5日(金)〜6日(土)にかごしま県民交流センターでの開催を予定しておりますが、大会開催に関する方針をできるだけ早期に決定し、皆様にお知らせすることが重要と考え、大会会長ならびに理事会で協議いたしました結果をここにお知らせいたします。
 現時点では、予定通りの日程で大会を開催する方向で準備をすすめます。なお、今後の新型コロナウィルスの感染状況の推移によっては、方針を変更することがございます。そのさいには、速やかに、当ホームページならびに大会ホームページにて連絡させていただきます。
 新型コロナウィルス感染拡大が1日でも早く収束することを願いますとともに、会員の皆様のご理解とご協力をよろしくお願い申し上げます。

2020年3月16日

第16回日本司法精神医学会大会 会長 山畑良蔵

日本司法精神医学会 理事長 五十嵐 禎人

過去の大会情報

(所属は開催時)
第1回 2005年5月21日 大宮ソニックシティ 山内俊雄(埼玉医科大学)
第2回 2006年5月26日、27日 明治大学 山上皓(東京医科歯科大学)
「司法精神医療の今日的課題」
第3回 2007年5月24日、25日 野口英世記念館 中谷陽二(筑波大学)
第4回 2008年5月16日、17日 九州大学医学部百年講堂 平野誠(肥前精神医療センター)
「開かれた司法精神医療を求めて」
第5回 2009年5月15日、16日 前橋テルサ 武井満(群馬県立精神医療センター)
「司法精神医学の挑戦」
第6回 2010年6月4日、5日 東京大学 齋藤正彦(和光病院)
「医療観察法の現在−新しい一歩のために」
第7回 2011年6月4日、5日 岡山コンベンションセンター 中島豊爾(岡山県精神科医療センター)
「日本の司法精神医学の多面性と実像」
第8回 2012年6月8日、9日 金沢市文化ホール 松原三郎(松原病院)
「司法精神医学が拓く これからの精神科医療」
第9回 2013年5月31日、6月1日 学術総合センター 一橋講堂 分島徹(東京都立松沢病院)
「司法精神医学の歴史と未来」
第10回 2014年5月16、17日 沖縄県男女共同参画センター
てぃるる
村上優(独立行政法人国立病院機構 琉球病院)
「医療観察法成立後10年 司法精神医学は変わりえたか」
第11回 2015年6月19、20日 ウインクあいち(愛知県産業労働センター) 舟橋 龍秀(独立行政法人国立病院機構 東尾張病院)
「司法精神医学の深化と専門性」
第12回 2016年6月18、19日 千葉大学亥鼻キャンパス 五十嵐禎人(千葉大学社会精神保健教育研究センター)
「司法精神保健の多様性と展開」
第13回 2017年6月2日、3日 大阪国際会議場
(グランキューブ大阪)
籠本孝雄(地方独立行政法人大阪府立病院機構大阪精神医療センター)
刑事司法と矯正医療における司法精神医学の可能性
第14回 2018年6月1日、2日 山口県総合保健会館 兼行浩史(山口県立こころの医療センター)
至誠と矜持〜司法精神医学が担うべき使命を問う
第15回 2019年6月7日、8日 花巻温泉ホテル千秋閣 八木深(国立病院機構花巻病院)
賢治と異質